Home » 奨学生の声 » この一年を振り返って

この一年を振り返って長谷育英奨学会

2012年08月28日  : 奨学生の声 

この一年をふり返ってみると、本当にあっという間だった、としか言いようがありません。とても緊張して入学式にのぞんだこと、初めてのスペイン語の授業に当惑したこと、一人暮らしに少し胸おどらせていたことなどあらゆることが昨日のことのように思い出されます。辛いと感じることも多くありましたが、とても充実した一年になったのではないかと思います。奨学金をいただいているおかげで、バイトもほどほどに、勉強に集中できました。大学に通うようになって、将来自分がどんな職業に就きたいのか、ということも本気で考えるようになりました。今はまだ具体的なことは決まっていませんが、大学生活の残りの三年間でじっくり考え、もっと勉学に励んでいきたいと思っています。
 初めて県外で住んでみて、別の良さもあるのですが、やはり自分は鳥取が大好きだと改めて実感しました。帰省したときに聞こえてくる方言や、人々の人柄がとても好きです。その鳥取県から奨学金という形で自分を応援していただけることを本当にありがたく思っています。大学を卒業した時に、援助して良かった、と思っていただけるような奨学生になれるようにますます頑張っていきたいです。

Copyright(c) 2012 長谷育英奨学会 All Rights Reserved.