Home » 奨学生の声 » 「私の学生生活」 大学 農学部 2年 男

「私の学生生活」 大学 農学部 2年 男長谷育英奨学会

2017年11月07日  : 奨学生の声 

私は農学部に通う大学2回生の者です。現在、大学では有機化学と微生物を専門に学んでいます。私が大学に入って良かったと思うことはたくさんありますが、その中でも特に良かったと感じていることを紹介します。まず、大学では自分の興味を持った分野を好きなだけ学べる環境が整っているということです。高校までは学校で様々な分野について教えられ、まんべんなく学ぶことが重要でした。もちろん広く学び教養を身につけることも大切だと思いますが、高校では、興味のある分野だけを徹底的に学ぶことはできませんでした。しかし、大学では興味のある分野を深く学ぶことができます。それにより、私の大学での学びはとても充実していて楽しいです。さらに、自分と同じ興味を持った友人と出会うことで学習意欲も高まり、時には、自分の思いつかない考え方に刺激を受けています。また、大学では自由な時間がたくさんあるので、高校までにやりたかったけどできなかったことをする時間があります。例えば、私は今ロードバイクでサイクリングをすることにはまっていて、他の県までサイクリングして様々な名所を観光していますが、これも大学で時間があるからできることです。このように私の大学生活はとても充実しています。一方で、大学で学ぶには多くの学費と一人暮らしのための生活費が必要です。このような大学生活をおくれているのは両親や祖父母、そして奨学金によるお金の援助のおかげです。このことを忘れず、これからも大学での勉学に励み、意義のある学生生活を送っていきたいと思います。

Copyright(c) 2017 長谷育英奨学会 All Rights Reserved.