Home » 財団概要
長谷育英奨学会

長谷育英奨学会設立の趣旨

公益財団法人 長谷育英奨学会 は、東京で結婚式場やレストランを経営している  「八芳園」等の創業者で、鳥取市佐治町出身の 故 長谷敏司(はせ・としつか)の  遺志を受け継いで、郷土の発展の礎である青少年の育成に貢献したいと遺族が  設立した民間の育英奨学財団です。
八芳園のWEBサイトはこちらです

 

財団概要


  • 名称  :公益財団法人 長谷育英奨学会
  • 所在地 :鳥取県鳥取市若桜町39番地
  • 電話  :0857-21-1588
  • FAX  :0857-50-1617
  • 設立  :平成5年11月1日
  • 基本財産:5億2千万円
  • 目的  :鳥取県内に住所を有する者の子等で、大学・短期大学・専修学校(2年制以上の専門課程)に
         在籍する者のうち、成績優秀でかつ、経済的理由により修学が困難である者に対して、
         育英奨学金を貸与することにより、有用な人材の育成に寄与することを目的とする 。
Copyright(c) 2012 長谷育英奨学会 All Rights Reserved.